ゆんの酒blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2014年生姜レモン酒

20140721.jpg

2014年7月21日

生姜   400g弱
レモン  特大4個(皮を剥いて使用)
氷砂糖  300g
ハチミツ  100g
ジン    2L

スポンサーサイト

PageTop

2012年の梅酒

20120618.jpg

2012年6月18日

梅      1kg-3個
氷砂糖   800g
ブランデー 1920ml

PageTop

2012年の梅酒

7_20120723153411.jpg

今更ですが、
梅酒には青梅がいいんですよね?
お店にも「青梅は梅酒で、梅干しの場合は追熟させて」
って書いてあったし。

で、買ってきた時は見事な青梅だったんです。
んが。
ちょっと置いておくと、あっという間に真っ黄色です

ただね、個人的な感覚からすると、
ある程度熟した梅で漬けると、
実もジューシーに出来上がります。
青梅で着けると、実はシワシワになっちゃいます。
・・・その分、エキスがよく出ているのでしょうか。。。

来年は、青梅で漬けるのを目標にしたいと思います。

今年のレシピです。

Suntory Brandy XO 1920ml
梅 1kg
氷砂糖 800g

原点回帰です(笑)
多分、間違いない味に仕上がるはずですし。
お砂糖を、ちょっぴり控えめにしてみました。
さて、どうなりますか・・・。

PageTop

梅酒ソーダ割り

梅酒と言えばチョーヤですが、
アサヒからも梅酒ソーダ割りが出ました。

8_20120430171307.jpg 9_20120430171306.jpg

原材料は梅酒、糖類、酸味料、カラメル色素で、
アルコールは5%。
香料を使ってないのが好感持てます♪

お味ですが、かなりサッパリした感じ。
甘さ控えめです。
お酒苦手な人が、ちょっと飲みたい時に
ちょうどいい感じでしょうか。

あ、そういえば、そろそろ梅酒を漬ける季節になりましたねぇ。。。
今年のレシピはどうしようかな~。
そして、去年、やっつけのレシピで造った梅酒は
美味しくできているかな~。

PageTop

香りまっこい梅酒

3_20111107131414.jpg 4_20111107131413.jpg

パッと見た時「まっこり梅酒」かと思って、
梅味のマッコリを想像してしまいました(笑)
真っ濃い=とっても濃い、香りの梅酒、の意味でした。

原材料はスピリッツ、梅酒、梅果汁・・・香料、カラメル色素。
アルコールは4%です。
カラメル色素ってことは、
茶色っぽい色だったんでしょうね。

前から気になってたんですけど、
これ系をきちんとグラスに注いで飲む人、
どれくらいいるんでしょうね?
グラスに注ぐなら、色も大事ですけど、
缶のまま飲む場合は、色はどうでもいいですよね。
むしろ、余計な着色料は入ってない方が良いわけで。

でも、作る方も「きっとそのまま飲むから、色はどうでもいいや」
ってわけにはいかないんでしょうねぇ。。。

話が逸れましたが、香りまっこい梅酒です。
なんか香ばしい感じの梅酒でした。
特に可もなく不可もなく・・・かな。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。