ゆんの酒blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Pilsner Urquel

9_20130114173351.jpg

いただきものです♪
あらためて写真を見ると、中途半端な注ぎ具合でしたね(^^;

10_20130114173352.jpg 11_20130114173353.jpg

結構有名ですよね。
アルコールが4.4%というのしか分かりませんが…
多分、麦芽とホップのみじゃないですかね。

とてもオーソドックスなお味。
スッキリしてますが、ドライではないですね。
で、日本のビールと違って、何か独特の香りがします。
ホップ、ですかね。

ごくごくといただきました。
ごちそう様でした~♪

スポンサーサイト

PageTop

Birra Ambrata(Collesi)

馬場にイタリアンを食べに行った時のこと。

カンパリソーダを飲み干して、
ワインにしようかなぁと、メニューを眺めていて、
ふと、「イタリアの地ビール」なるものを発見。
デキャンタのワインなんかより、良いお値段です。
が、何にでも合うしな~ってことで、
ビールをいただきました。

1_20130114165055.jpg

ボトルがなかなかオシャレです。
500mlです。

2_20130114165055.jpg  3_20130114165056.jpg

原材料は麦芽、ホップ、糖類で、
アルコールは7.5%。
苦味は控えめで、ほんのり甘味が感じられます。
濃すぎないコクがあって、飲み疲れしないお味。
美味しいですね~♪
ゆるゆるといただきました。

PageTop

L'Ultima Luna(Ducato)

1_20120930185637.jpg

田中屋さんで仕入れてきたビールです。
2_20120930185637.jpg 3_20120930185636.jpg

デュポン社のカルヴァドスの樽を使ったビールです。
2009っていうのは…ビールを造った年なのか、
樽の何かの年なのか…?

4_20120930185636.jpg

はい、ボケボケです(爆)
でも確か、原材料とか書いてなかったんだよなぁ。

バーレーワインで、アルコールは13%。
茶色がかったルビー色ですが、
ノンフィルターらしく、やや濁りがあります。

香ばしい紹興酒のような香り。
味も甘くない、ドライな紹興酒。
何とも複雑な香りです。
アフターも伸びる伸びる。
冷やしすぎNGですね。
澱もすごかったです。

じっくり飲むのにピッタリなビールでした。

PageTop

EUROHOP

久し振りにローソンに行ったら、
見慣れない缶のアルコール飲料がたくさん並んでました!
駅前のセブンはお酒の品揃えが面白くないんですよね~。
定期的にローソンチェックです(笑)

そんな中、見つけたのがこちら。

1_20120930185141.jpg 2_20120930185141.jpg

なんと、ベルギーの発泡酒のようです。
原材料は麦芽、大麦、コーンスターチ、ホップ、
スピリッツ(大麦、米)で、アルコールは5%。

ベルギーでも発泡酒なんてあるんですね?
やっぱり安かったりするのでしょうか…。

香りは、普通にビール。
お味は…なんか…キレがないです。
のっぺりした味。
そこはかとなく甘みも感じられます。
で、しばらくすると、アルコール臭も出てきました。
発泡酒だなー、って感じ。

ま、話のネタにはなりますね♪

PageTop

Machete Double IPA(Birrificio del Ducato)

8_20120903161515.jpg

説明だけ読んでもよく分からなくなってきますからね~。
ワインもビールも、ジャケ買い大事です。

9_20120903161515.jpg 10_20120903161514.jpg 11_20120903161514.jpg

イタリアのW-IPAです。
なかなか眼光鋭いです。
原材料は、水と麦芽までは読み取れます
ま、副原料は入ってないんじゃないですかね~?
アルコールは7.8%。

とっても華やかは柑橘系の香り。
しっかりした苦味と、しっかりとしたキレ。
ホップのアロマと麦の甘みがしっかりと感じられます。

濃いめなので1杯目から飲む感じではないですが、
じっくり味わって飲むのにピッタリ。

順調に在庫が減ってきています。
また、近々、田中屋さんへ仕入れに行くのです(^^)v

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。