ゆんの酒blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

コーヒー焼酎

10_20130114172102.jpg

漬けてみました。
コ-ヒ-焼酎♪

瓶が一つ空いていて、何か甘くないのを漬けたいな…
と考えていたのです。

そこで、コ-ヒ-焼酎o(^-^)o
コ-ヒ-豆と、焼酎、それだけ。

コ-ヒ-豆の分量はレシピによってかなり差がありましたが、
一番多い200グラムにしました。
専門店のホテルブレンド。
浅煎りの方がいいらしいので、色が薄いのを選んできました。

焼酎は、25度の方のいいちこ。
やっぱり梅酒の季節じゃないと、
果実酒用の甲類焼酎って売ってないんですね。
ま、いいちこならクセもないですしね。

割と早く出来上がるらしいので、楽しみです♪
飲み方も色々試してみたいですねぇ~(^^)v

スポンサーサイト

PageTop

OLD MOUT CIDER

成城石井で面白そうなのがあったので、買ってきてみました。

1_20120930191058.jpg

一見、ジンジャーエールのような。

2_20120930191058.jpg 3_20120930191057.jpg

シードルですね。
ニュージーランドのもの。

4_20120930191057.jpg 5_20120930191056.jpg

左が日本語のラベルシールが貼られた状態、
右がシールを剥がした後。

フルーツワインとしか書いてないですね。
英語の方にも原材料の記載が無いような。
アルコールは8%と、ちょっとしっかりめ。

香りはリンゴの甘酸っぱい香りがしますが、
味はかなりドライ。
最後にちょっとだけ甘みが感じ取れる程度。
アルコール8%とは思えない、
サラッとしたお味で飲みやすいです。

なかなか、美味しゅうございました♪

PageTop

一白水成(秋田)

神楽坂で和食をいただいた時に、
いただいた日本酒です。

1_20120618165232.jpg

いや~、ほんと、日本酒飲めるようになって良かった。。。
口当たりはキリッと辛口で、食事に合います。

PageTop

Barolo Chineto(Michele Chiarlo)

1_20120430174552.jpg 2_20120430174551.jpg

ブラインドで出していただいたもの。
濃いめのルビー色でやや枯れた感じ。
浅田飴のような香りと甘さ。
シナモンなど、薬草の香り。
サッパリした甘さの中に苦みも感じられます。

こちら、Baroloを使ったリキュールだそうです。
面白いです。

こういうお酒の分類を、ワインにするかその他にするか
迷いますね。。。
とりあえず、その他にしましたが。

PageTop

Cuesta Cream

5_20120325170629.jpg

定期的に甘いものが飲みたくなります。
甘い、というか、甘くて常温で飲めるもの。
寒い季節に氷を入れて飲むのはイヤだし、
ワインは開けたら早く飲まなきゃだし。
こういう時にシェリーなんかが飲みたくなります。

6_20120325170628.jpg 7_20120325170628.jpg

スペインです。
アルコールは17.5%でちょうど良い感じ。

かなり枯れたルビー色。
梅のような酸味のある香り。
意外とサッパリとした甘みで、果実の酸味も感じられます。
しつこくないので、結構量も飲めてしまいます(笑)
アルコールもそれほど高くないですしね。

自分の行動範囲内では、シェリーの種類があまり無いのが残念。
ま、あまり高くても手が出ないんですけどね
こちらは1800円弱だったかな?
数日楽しめるので、コスパが良いですね♪

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。