ゆんの酒blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

琥珀エビス

006_20080710100640.jpg


さっそく飲んでみました!

普通のエビスよりちょっと香ばしいです。
でも外国ビア好きには物足りないので、もういいや-。

スポンサーサイト

PageTop

ボジョレ・ヴィラージュ・ヌーボー

005_20080710100435.jpg


ワインには手を出さないぞ!と思っていたのですが、
職場の近くのお店の外で売っていて、
誘惑に負けてしまいました(笑)

去年美味しかった気がしたボジョレ・ヴィラージュ・ヌーボーです。
割と安かったし。

早速飲んだのですが、結構酸味の強い味でした。
軽い…のはヌーボーなので当たり前ですかね。
ま、悪くないって感じのお味でした。

ただねー。
ショックなことにねー。
見事にグラスをひっくり返しちゃったのねー。
注いだ直後の、量がたっぷり入ってるグラスをねー。
カーペットに大きな赤紫の染みができちゃったのねー。
あれは取れないねー。。。

PageTop

ウイスキー講座に行ってきました。

サントリーが9~12月に開催しているウイスキー講座。
無事に抽選を通りまして、行って参りました♪

早めに着いたので、友達と待ち合わせの前に場所の確認を・・・
ええっと、このしんみち通りの右側に・・・
あれ?しんみち通り終わっちゃったよ(爆)
今度は住所を見ながら・・・おお!あったあった!
雑居ビルの1室をサントリーが借りているようで、
外観からは非常にわかりにくいところが会場でございました。

定員は30人となってましたが、用意されていたのは36人分。
やはり男性・・・おじさんが多いですね。
あと、マニア(アイルランドまで行ってきたぜ、みたいな)と、
自分でお店やってまーす、な人、という感じでした。    

お話をしてくれるのは普段白州工場勤務という女性。
とても可愛い方で、始まる前に、
「ウイスキーお好きなんですか?」等々話しかけてくれて、
「マッカラン好きなんですっ」と力説してしまいました(爆)
ま、いいよね、サントリーが売ってる商品だもんね(笑)

004_20080710095512.jpg


写真は既に飲み干した後なのですが~。
この日はマッカラン12年、グレンフィディック12年、
ボウモア12年、ラフロイグ10年、山崎12年、白州12年の
6種類の飲み比べでした。
やっぱりマッカランと山崎が美味い!
白州は少しピート臭があるので、
工場見学行くなら白州より山崎じゃん?などと(笑)

それぞれに合うおつまみも用意されていて、
チョコやオレンジクリームチーズにペッパークリームチーズ、
そして異色はとらやの最中。
白州に合わせて食べたのですが、
餡の甘みでウイスキーの甘みが引き立って、意外に合ってました。
こういうのを色々試してみるのも楽しいね♪    

最初に「まずは飲んでみよう」ということでオールドの水割りが配られたのですが、
一気飲みするオヤジ多数(^^;
開始早々真っ赤ですよ。
やっぱ、ビールと違って度数の高いウイスキーなので、
露骨に皆酔っ払っていくんですよね~。
講師の人は、ちょっとやり辛いだろうな~と思いました。
「今度は是非白州にもお越しください」という言葉に、
「指名できるのー?」とか言うオヤジいたりして。。。

ま、オヤジのことはさておき、
最後ちょっとだけテイスティングタイムもあったし、
氷はキレイなかち割り氷がふんだんに用意されていたし、
チェイサーはもちろん南アルプスの天然水だし、
千円で大満足な夜でございました。
ただ、マッカランの味が・・・何か違うような・・・

学んだこととしては・・・
☆究極の水割りの作り方(あまり披露する場はないと思われる)
☆モルトにはポリフェノールがふんだんに含まれている
☆更にメラニン色素抑制成分が含まれている(!)
☆香りでリラックス効果
…などなど。
美白効果が期待できるなんて
(飲めば飲むほどというわけではない<爆>)
素晴らしいじゃないですかっ!
そしてあのウイスキーの香りで「幸せ~」と感じるのは
当然の感覚だったのですね~。

もっと色々飲んでみたいな、と決意を新たにしたのでした。

PageTop

ロッホロモンド&グレンファークラス

002_20080710095109.jpg


届きました!
ネットで注文していたロッホロモンドとグレンファークラス。
どちらもハイランドモルトです。
色味は似てますが、グレンファークラスの方がやや濃いかな。

003_20080710095209.jpg


ちなみに箱はこんな感じ。

どっちかが特価商品で、どっちかが元々安かったんです。
ラベルデザインはロッホロモンドの方が高級そうだけど、
ウイスキーの色的にはグレンファークラスの方が高そう・・・
せっかくなので高い方を後に楽しみたいし…と確認すると、
グレンファークラスの方が高かった!
良かった、確認して(^^)v

なかなか良い眼をしておるではないか(爆)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。