ゆんの酒blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Apfel Punsch

019_20080716111256.jpg


リンゴが燃えてますねぇ~(笑)
ワインフェスティバル1回目で仕入れてきたドルチェ系のワイン。
9.1度なので割と軽く飲めてしまいました。
リンゴの香りがほのかに香る、サラッとした甘味のワインで、
デザート感覚でいただけるお味。

原材料とかそういうのはドイツ語なのでちっとも分かりません(^^;
どなたか分かる人、教えてください。

スポンサーサイト

PageTop

「Talisker」 Official 10Y

017_20080716110911.jpg


写真暗いですね~。
タリスカーです。

PageTop

「Ledaig」 11Y Caledonian Connections

016_20080716110641.jpg


レダイグのカスクですね~。

PageTop

「Lagavulin」 Official 18Y

015_20080716105829.jpg


ブラインドコンテスト参加のため、
候補のお酒を次々と、メモを取りながら飲んだのですが・・・

メモを置いてきてしまいました~(爆)

PageTop

VINA TARAPACA

昨日は吉祥寺で飲んできました~。
14時過ぎから(笑)
いせやの前あたりのワインメインのお店だったのですが、
周囲のテーブルの人もみんな飲んでました。
まずビール飲んで~、グラスワインの白飲んで~、
次に飲んだのがこのワイン。
アルゼンチンのだったかな~。 

014_20080716105203.jpg


「次もあるしね~」ってことで、一番安い赤ワインをチョイス。
あ、「次もある」から酒量を抑えよう、ということではなく、
「次もある」から安いのにしておこう、ということです(爆)。

PageTop

HOLSTEN

013_20080716104752.jpg


ドイツビールのホルステン。
割と濃いめの味で好み。
何よりっ!
170円(税別)なんですっ!
国産の普通のビールより安いではにゃいですかっ!!
…安いですよね?
これ、6本パックとか無いかな(;^_^A

PageTop

麗醸

012_20080716104544.jpg


大丸のお酒売場で見かけたビール。
エチゴビールの「麗穣」です。
ネーミングが良いですよね。
地ビールって高いイメージがありますが、
こちらは大手メーカーの高級商品と変わらないお値段でした。

お味はというと、麦の味がしっかり感じられて美味♪
ご馳走様でした。

PageTop

第73回 世界の酒とチーズフェスティバル ~2回目

011_20080716104248.jpg


昨日は友人と行ってきました。
歌のレッスンの後だったので、遅くとも17時には会場に着きたいな~、
と思いつつ向かったのですが、
大丸に入った瞬間、17時を知らせる音楽が。
催しをやっている11Fまで行くにはエレベーターが早い!と
エレベーター乗場の方へ行くと、
待っていたかのように上へ行くエレベーターが
ノンストップで一気に11Fへ行き、私たち、呼ばれてる?みたいな(笑)
                   
この前の下見でコツは掴んだので、時間を浪費することなく
手近なブースで泡~白~赤と試飲スタート。
次々と移動しては白だの赤だのドルチェだの・・・
1人のお客様にかかりっきりで、他には目もくれない販売員さんのブースは
「時間が勿体無い」とスルー(爆)
前回は全くノーマークだったチーズの試食もしっかりして、
快調に試飲が進む進む(^O^)

会場に向かう電車の中では鼻がぐずぐずしていたので、
ワインの味の違いを感じ取れるかしら・・・と思っていたのですが、
試飲し始めると、なぜか鼻がスッキリ(爆)
やっぱり酒は百薬の長?
気合だー!ってか?(笑)

この前、ついつい買ってしまったブースを再び覗いてみたのですが、
なんとっ!!!
この前買ったもの2種ともありませんでした!!!
ブースの人に「初日と売ってるものが違いますよね~」と聞いてみると、
「そうなんですよ、もう売れちゃって・・・」とのこと。
妙に気に入って買った1500円くらいのスペインワインですが、
「72本仕入れて、初日のこの時間で20数本売れてますからね~」と
おっしゃっていただけあって、完売した模様。
買っておいてよかった~(←まんまと踊らされてる?)

かなり飲める友達と行ったのですが、
ひたすらすごい勢いで飲み続けるため
「そろそろ、無理・・・おつまみコーナー覗いてるから飲んでて」と
途中でリタイア(笑)
それでもお高めのワインのみ扱っているブースで
最後にしっかり試飲して、堪能してきました。
今回は油断しなかったから風邪も引かなかったし

ちなみに昨日の戦利品(?)は赤の泡と白ワイン。
どちらもお手頃価格。
ええ、また買いましたが何か?                        

水持参は正解でした。
途中でちょっと人の少ないところへ行って、水を飲んで一息ついて、
さぁ、次へ行くわよ!って感じで(笑)
そしてやはりお手頃価格のものから売り切れるようなので、
やっぱり会期早めに行った方がいいですね~。
いえ、無理に買わなくてもいいのですけど
せっかくだし、ねぇ。
通常より若干お安めになってるみたいですし。
Shopによっては、金曜に一旦ほぼ完売してしまって、
土日に売るものがない、なんてところもあったそうです。
「今日やっと入荷してもらったんですよ~」とおっしゃってました。

次は秋なのかな?
また是非行きたいと思います

ところで。
自宅で2本以上のワインをストックした経験が無いのですが・・・。
とりあえず暗いところで横にしておけば良いでしょうか?
冷蔵庫に全部は入らないし(爆)
いつ飲もうかな~♪

PageTop

「Benriach」 14Y Chieftain's

010_20080716104016.jpg


Ian Macleod社のChieftain'sシリーズのベンリアック14Y。
シェリーの香りが感じられる。
口当たりは意外と軽く、後から軽く甘み。
オイリーさはなく、フィニッシュも軽め。
思ったほど甘みは感じられず、あまり深みがない?

PageTop

「Bruichraddich」 16Y TASTE STILL

009_20080716103905.jpg


ベルギーのボトラー、M&H社の「TASTE STILL」シリーズ。
ブルイックラディ15Y。
これがかなりのヒット!
ラムレーズンのような華やかで芳醇な香り。
かなり複雑で刺激的な口当たりなれど、後から甘みが立ってくる。
フィニッシュは軽く、最後にやっぱりラムレーズンの香りが立つ。

これは美味しかったです。
そして「美味しい」と感じられる時点で、
それほど体調は悪くはないな、と(笑)

PageTop

「Caolila」 13Y The Whisky Fair

008_20080716103715.jpg


ウイスキーフェアー記念ボトルのカリラ、13Y。
やや甘い感じのピート&ヨード臭。
ラガヴーリンよりは刺激弱い。
舌にしっかりと甘みが残る感じで、
ピートとのバランスが良い。
フィニッシュもしっかり刺激的だけど、しつこさは無い。

PageTop

「Lagavulin」 5Y Signatory

007_20080716103541.jpg


シグナトリー社のアイラモルト5Y。
中身はラガヴーリンだそう。

若干鼻づまりの風邪っぴき&酔っ払いなので、精度のほどは不明ですが
香りはやや刺激の強いピート&ヨード。
5Yだけあって、若々しい軽い味わい。
フィニッシュは少し余韻を感じ、最後にピートの香りが立つけど軽い。

PageTop

Paradox Islay(Ardbeg Cask)

世界で1800本のみの限定醸造という、超レアなビールを
いつものお店が入荷した、とのこと。
「お取り置きしておきましょうか?」というありがたいお言葉に甘え、
取っておいていただいたのをいただきに行ってきました。
いや、鼻が利かないようなら諦めて帰ろうと思ったのですけどね
とりあえず様子見で泡をいただいてみたら、
ちゃんと味が分かるから、イケるぞ、と(笑)

006_20080716103049.jpg
         

その名も、「ブリュードッグ パラドックスアイラ」。
黒ビールをアードベグなど、複数のウイスキー樽で熟成させたもので、
ビールなのにピートの香りが感じられます。

手前にグラスが2つ並んでいるのは、
ワイングラスとスニフターグラスとでいただくと、
味も香りも違って面白いですよ、というお店の方の提案。
実際、ワイングラスで軽く回していただくと、
グッと飲み口が軽くなり、その分後味の苦味が立ってくる感じ。
スニフターだとしっかりした甘みと苦味が楽しめます。
楽しい♪
アルコール度数は10度と若干高め。
炭のような苦味がありますが、
ミモザと合わせると苦味がまろやかになって、また楽しい

系列店舗7店で1ケース(24本)のみの入荷だそうで、
まさしく超レアもの。
でも、価値を知らないとスルスルッと飲んでしまいそうでした(笑)

PageTop

第73回 世界の酒とチーズフェスティバル

大丸でやっているイベントに、初めて行ってきました!
一昨日、そういうイベントがあることを知り、
友達と「行ってみる?」と話してたのです。
でも、こういうのって意外と「わざわざ行くほどでも・・・」
みたいのが多かったりしません?
で、下見がてら一人で覗きに行ってきました(笑)                  

‘世界の酒’というタイトルですが、ほとんどワインです。
ビールがちょびっと。
で、「毎日約200種の試飲ができます!」というのがポイント。
ほんとにぃ?と思いながら行くと・・・
おお!飲んでる飲んでる!
時間が早かったこともあって、それほど混雑はしてなくて、
ワインに詳しい‘通’な人と販売員さんが
マンツーマンで語り合っている感じ。
素人の私はなかなか試飲できず。。。

飲めないじゃん?と思いながらもウロウロしていると、
ようやく空いてるブースで試飲をいただけました。
一度いただくと調子が出てきて、
ブースをハシゴして試飲、試飲・・・(笑)
1つのブースで4~5種類の試飲ができるので、
トータルでどのくらい飲んだのでしょうか。。。
ビールはそれほど面白いものは置いてなかったのですが、
(飲んだことあるのがほとんど)
それでもちゃっかり試飲はいただき、
1時間も経過する頃にはすっかりゴキゲンに(爆)

で、最初は買わないつもりで覗いたのですが、
やっぱりねー、販売員さんとあれこれお話ししていると、
酔って気が大きくなっていることもあって、
ついつい・・・
トークの上手いおっちゃんがいたんですよ~
見た目が前の会社の社長に似ていたのがちょっとアレなのですけど、
「こういう機会に飲んだことないのをどんどん飲んだ方がいいですよ~」
と、惜しげもなく勧めてくれて、
扱っているワインはリーズナブルなものばかりだったし、
妙に気に入ってしまったものもあったし、で
そのブースで2本購入。

透明のビニール袋(バーゲン会場で使うやつ)に入れてもらって、
更に会場をウロウロ。
ワインを持って歩いてると「しっかりした赤がお好みですか?」とか、
「赤はもう選んでらっしゃるから白はいかがですか?」とか、
会話がはずんだりして、更にデザートワイン系を1本追加。
計3本買ってしまいました
安いのばっかりですけどね。                 

義理チョコを買いに行った時も思ったんですけど、
最終的には「人」だよなぁ、と改めて思いました。
相性とかもあるんでしょうけど、
良い感じに試飲を勧めてくれて、説明も上手かったりすると、
買ってあげたくなりません?
まぁこのイベントではほとんどの人がそういう感じだったんですけど。
中には試飲を注いだっきり、ほとんどしゃべらない人もいたりして、
あんまり売れなさそうだな~、とか。

いやー、でも楽しかった♪
で、すっかりヘロヘロになってしまいました(爆)
きっと試飲できるワインは随時変わると思うので、
友達とも是非行ってみようと思います

攻略法としては、直前に何か食べて、水持参で行くこと、でしょうか。
あと、なるべく荷物は少なくして身軽にしておくと良いかな。
袋いっぱいのワインを持ってる人もいましたねぇ~。
大量に買う方のための「一時預かり」カウンターもございます。
レジも、「お持ち帰り」「宅配」とに分かれております。
至れり尽くせり(^^)v
さすが73回も続いているイベントなだけはあります。
23日までやってますので、宜しければお運びください。
夕方以降はかなり混むようですので、早い時間がオススメです。

・・・別に回し者ぢゃないんですけどね(^^ゞ

PageTop

「Glenlivet」 Official  12Y

005_20080716101643.jpg


ただいま家で開けているモルトはこちら。
グレンリヴェットのオフィシャルの12Yですね。
スペイサイドのお手頃価格のものです。

で、まぁチビチビと飲んでいるのですが。
超メジャーな銘柄にも関わらず、
MYウイスキーノートに付けていなかったので、
昨日はメモを取りながら飲んでみました。

色はやや淡め。
香りは若干薬品っぽい、若いリンゴのような香り。
味はフルーティーで若干オイリー?(←?をつけちゃう辺りが素人)
フィニッシュは軽め、なんだけど何か後味が残る。

で、ですねぇ。
この「後味」がどうにも好きではないのです(爆)
何のような味、と言えば良いのか分からないのですが、
な~んかダメなんですよね。
「リヴェット、ダメだぁ~」と、
ブツブツ言いながら昨夜は飲んでおりました
トワイスアップにすれば良いかもなぁ・・・。
ま、何だかんだで飲むんですけどね(笑)

PageTop

山口地ビール スタウト

004_20080716101501.jpg


あまり調子が良くなかったのですが、
軽くビールなぞいただきました。
この前帰省した時に買ってきたもの。

スタウトなので濃いです。
でもヘンな甘味とかはなくて美味しかったです(^-^)

PageTop

「Springbank」

003_20080716101242.jpg


…どこのボトラーズのものですかねぇ(^^ゞ

PageTop

grisette

001_20080716100814.jpg


3.5度と軽めのビール。
青リンゴの香りがするフルーティーなビールでした。
ラベルを読もうと思ったのですが、暗くてよく見えず諦めました。

PageTop

MY ブラインドコンテスト4回目 ~結果発表

今回はマイナー蒸留所ばかりだったせいでしょうか。
いつもは1ヶ月くらいで結果発表になるのですが、
今回は2ヶ月近く経っての結果発表でした。           
  
さて。
今回の正解は・・・

  正解:Strathmill 14Y 1993年
  私の回答:Strathmill 9Y 1999年

むっきゃぁ~~~っ!!
またも熟成年数違いですよっ!!!(証拠はコチラ<笑>)
もう2ヶ月近く前の話なので、蒸留年とかはあやふやなのですが、
確か「9ばっかり書いちゃったな」と思ったので。

くやしぃ~~~~っ
4回参加したうちの3回が熟成年数違い。
まだまだ年を経たモルトの深みを感じる舌が足りないのでしょーか。。。
漫然と飲むのではなく、「これが○年の味わい・・・」と
しっかりと感じながら日々を積み重ねていかないとダメですね。

・・・え?
その情熱を他所に注げ?
う~ん・・・それを言われちゃぁ・・・

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。