ゆんの酒blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Cruter 2003(Ca'del Vispo)

63f10598a520c35d55c668a6f286508d.jpg b0ed2d791380c9b757d4d9e35a891c09.jpg

前回酔っ払って参加してしまって、
最後には爆睡なさっていてスタッフさんから、
お詫びのブラインド(笑)

枯れた良い色。
ほのかにミントの香り。
甘みとタンニンのバランスが良く、好みのお味。

品種、産地、ヴィンテージを答えるものでしたが、
Merlot 100%と2003は当たりましたが、
(ま、ヴィンテージは勘ですけど)、
産地を北と答えてしまいました。
トスカーナなので南です。
前回、南北の違いが良く分かった気がしたんだけどなー。
確かにシャープな味では無かったのですが。。。

スポンサーサイト

PageTop

Cerviolo 2005(San Fabiano Calcinaia)

5548a3d53c11c5f1abbe1215811bf017.jpg 69bbeb1ba021612a8de2412fe2a57566.jpg

同じカルチナイアのワインですが、
Sangiovese 50%、Cabernet Sauvignon 25%、Merlot 25%。
香りに土っぽさが無くなりました。
程よい重みと丸みのある味。
んー。
かなり微妙な差な気がします。。。

青くさい土っぽい香り=CS、なのかなぁ。
しばらくカベソーばかり飲めば覚えられるかも(笑)

PageTop

Cabernet Sauvignon 2005(San Fabiano Calcinaia)

f5229a6c6008eb3a42c351bdd9446ddc.jpg 16bb0eb6c23e04291a0cebb0bd757aa3.jpg

ブランインドになるはずだった
トスカーナのCabernet Sauvignon 100%のワイン。
土っぽい中にミントの香り。
濃度のある香りと味。
程よい酸とタンニンで、粒子も細かいです。

値段の差は濃度と要素の数に出てくるかしら・・・。
色んな要素が出てくるように思います。

PageTop

Sallier de la Tour Cabernet 2007

bcc7566d35952c5b81fa7a264ae80a37.jpg

シチリアのCabernet Sauvignon 100%。
ほのかに青くさい、重い香り。
錆っぽさも少々。
濃度のある丸い味。
酸味とタンニンのバランスもGood。
シチリアでカベソーは珍しいそうです。

PageTop

Ile la Forge Syrah 2008

6008e11d1a4a334b853e8ed5f5c58a07.jpg 2774de99c0556c3a7aadc73c1c28ce5b.jpg

同じ蔵のSyrah 100%です。
こちらもオレンジがかった色合い。
ほのか~にブラックペッパーのようなスパイシーな香り。
口当たり軽く酸味が少々。
Syrahは樽熟をさせにくい品種なのだそうです。

PageTop

Ile la Forge Cabernet Sauvignon 2008

5a37fac134f5d8b8957e439a465e4466.jpg 4fecc8a5625908ad791b0bbade242157.jpg

こちらも、フランス・ラングドック地方の
Cabernet Sauvignon 100%のもの。
ややオレンジがかった色。
ちょっと土っぽい濃い香り。
こちら、木の香りがスゴイんです。
嫌らしいほどの香り。
濃度はあまり感じられる、渋みと木の香りが強すぎで、
好みのお味ではありませんでした。
オークチップ入れちゃってる感じ。。。

しかーし。

これを冷やすと香りのしつこさが薄まって、
甘みも出てきて飲みやすくなりました。
やっぱりサーブ温度が大事なんですね。

c59eacaa01a635e89723e93e47c4fd6b.jpg

ちなみに何やら金賞受賞だそうです。
へー。

PageTop

Domaine des Aspes Merlot 2006

a7f9d3eb2f3e9c023043ac119b897381.jpg

今度は同じフランス、ラングドック地方のMerlot 100%のもの。
さっきよいやや淡い色。
甘い、ぶどうのフルーティーな香り。
甘みと渋みが少々。
タンニンは弱めです。
この甘い感じがMerlotの特徴かなぁ~。

PageTop

Les Tannes Tradition Cabernet Sauvignon 2008

220b9d948a6392c2a8d176e94336162c.jpg a5396f7ec4df2dfb1bc1f2137788126f.jpg

まずはフランスのCabernet Sauvignon 100%のもの。
割と濃い目の色。
青草とかピーマンのような青っぽい香り。
この香りがカベソーの特徴だそうです。
ふむ。
お味は濃度の低い感じで、軽く酸味とタンニンとほのかな甘み。
ま、こんなもんかなー、なお味です。

PageTop

Lincoln Estate 2008 Chardonnay

2c1d3862c595326989bf3aa9d0a489de.jpg

オーストラリアの白のようです。
はい、口調がやや婉曲になってきました。
なぜならそろそろ記憶がぼんやりしつつあるから(爆)

スッキリした辛口のChardonnayでしたね。

PageTop

Vin Santo Toscano 1985

cff0e19a457fb5574589d3e9d0485478.jpg 1b7222b597dd969f65f2e230fdc47e36.jpg

かなりのヴィンテージもののドルチェです。

833fa26d963eabceefd2c7cc96a8787d.jpg

香りは完全に紹興酒。
お味もお醤油のような熟成感があって、
それほど強く甘みは感じません。
気品のある味わい。

PageTop

常陸野ネストビール EXTRA HIGH

4e8ea943d4fff6dca8e25f372f19291d.jpg 7fbd960e69db6668546fce67796794aa.jpg 19049723efd3db0784eabc21b0e9d7f6.jpg

木内酒造のビールです。
ラベルの感じから、黒ビールを想像しますが、違います。
こげ茶色のこれは・・・何ていうんですっけ?
まぁいいや(笑)

cceb6682d59478e2695eddd97ff7bae8.jpg

原材料は麦芽とホップのみで、アルコールは8%。
これがですねぇ。。。
まず酸っぱいんです。
そして糠みそのような香り。
元々こんな味なのか?!と、不安になるお味
んー。
ちょっと飲み干すのに苦労しました(^^;

PageTop

Franboise(わかさいも本舗)

89d01fbb7664c2d5bcdeda4576117a22.jpg 26125ee9a22881e5a4b4f848c3a12116.jpg 099580d195f30e14730363e4439dad05.jpg

鬼伝説って名前でビアフェスに出てたところです。
ビール名らしきものが無いですね(笑)

原材料は麦芽、小麦麦芽、ホップ、木いちごで、
アルコールは5.5%。
香りだけで甘くないですよー、と言われましたが、
しっかりフルーティーで、木いちごのほのかな甘さが感じられました。
甘すぎず、ドライ過ぎず。
食事にも合わせられそうです。
美味

PageTop

カシスアップル&カルピス

08e119e969313f4f4c10879652617bbf.jpg 8a7cec12f9af602d68c97509a23995ef.jpg

お気に入りのシリ-ズです♪
限られたコンビニしか置いてないので、
なかなかお目にかかりません。

さて。

いつ買ってきたか覚えていませんが、
カシスアップル&カルピスです。
もはや何味なんだかよく分からないですね(笑)

原材料はウォッカ、ミルクスピリッツ、カシスリキュ-ルなど。
ちょっとフル-ティ-なカルピス、みたいな…。
かな?
飲んで帰ってきて、更に飲んだので、
じっくり味わうまではいきませんで(;^_^A

また見かけたら買って来ようと思いま-す。

PageTop

VINNAE 2008(Jermann)

dc1701160547e292870bf131f81f7db0.jpg

大丸で仕入れてきたワインです。
エノテカ小山さん大絶賛のもの。
ヴィンテージや輸送状態によって味が全然違うけど、
今年の、今のコレは美味しい!とイチオシのワインです。

61b472e12c4d493edb6d4e8ec1b5a7d4.jpg 9769c62021d13d914ae535e996a7b5f8.jpg


もちろん、イタリアです。
Ribolla Gialla 90%、Riesling 5%、Tocai Friulano 5%。
ヴィンテージによって割合は違うかも。
エチケットデザイン、おされですねー。

7ba252f80f282ad7d7768741aca93856.jpg


キレイな黄金色ですね~。

パイナップルのようなフルーティーな香り。
キリッとした中に程よい酸味とフルーティーさ。
ちょっとトロピカルな雰囲気のお味です。

これからの季節、しっかり冷やして
和食と合わせるのに良いかも。

・・・もう飲んだけど(笑)

PageTop

KOSHU Sweet 2008(シャトー酒折ワイナリー)

69a76fcf93eda570280ed0667abd46ee.jpg

ザ・ガーデンでお手ごろの甘口ワインがああったので、
買ってきてみました。
1200円くらいだったかな。
1400円くらい?
ま、そんな感じ(笑)

2f01893f9da79ba51967d82ac359f6d6.jpg 194d3aef187f8273a552fc5bf2c740bf.jpg

ザ・ガーデンでお手ごろの甘口ワインがああったので、
買ってきてみました。
1200円くらいだったかな。
1400円くらい?
ま、そんな感じ(笑)

683cdfc4e51e86d40cfe56035cbf5b5b.jpg

香りはSBみたいな清々しい草原の香り。
お味は糠っぽい甘さ。
香りと違って重めです。
糠なのであまりフルーティーな感じではないです。

んー。

甘口ワインに求めている味とは違うかなー。

開栓2日目の方が糠っぽさが弱まって良かったです。


やっぱり山梨ワインは糠なのか・・・?!

PageTop

Leon Manbach 2007

86ee26896b21c8424fd0e9c59a03a791.jpg

大丸で仕入れてきたゲヴュルツを早速いただきました~♪

6ec45cab14e52463f2f4d8f74a2365e1.jpg 4c545aa357a9c5ce6edb3c82ef4d136c.jpg

アルザスのゲヴュルツです。
前回はこれよりワンランク上のを買いましたが、
こちらも十分美味しかったので♪

57f1d3f41c43fc88a2406c84d266adac.jpg

フルーティーなライチの香り。
果実みたっぷりの甘みとちょっと苦味も。
開栓翌日は苦味が取れてまろやかなお味になりました。

はぅ~ん。
幸せな香り&お味です~。

ところで。

裏面のラベルシールの下に、
元々のラベルシールが貼ってあるわけですが。

fa09e141c55627936838b8f60adab593.jpg

ほぼ同サイズのラベルがびっちり貼ってあるので、
何が書いてあったか、ちっとも読み取れません。
上にペッタリ貼っちゃうんだったら、
元のラベルと同じ内容を記したシールにしてくれればいいのに・・・
と思ってしまいます。
色々説明が書いてあるみたいだし。
ちょっと残念。

でも美味しかった♪

PageTop

Albizzia 2008(Frescobaldi)


5e1b619c317da62383e387941b3b6460_20100523162136.jpg

無理に買わなくてもいいかな・・・な感じだったのですが、
販売員さんのプッシュに負けました(笑)

67ca38cb6f800395233260755f4614e3.jpg 7cbead151a4b10bb5930b3983c36663e.jpg

ちょいちょい耳にします。
フレスコバルディ。
Chardonnay 100%です。

7306db1298ec57cde55fb9f7e4174286.jpg

黄味が強いですね。
キリッとしたフレッシュな香り。
酸味と果実味がパッと立って、サッと消えていきます。
少し藁っぽい感じもありますが、
Chardonnayによくあるもわっと感はあまり無いです。

ワインフェスで試飲した時は、
な~んのクセもなくスルスル飲める、っていう印象だったのですが、
全然違いますね。
面白いなぁ・・・。

PageTop

Piesporter Michelsberg Riesling 2008

1_20100523160847.jpg

こちらもザ・ガーデンで仕入れてきたお手頃白ワインです。
千円ちょいだったと思います。

2_20100523160846.jpg 5e1b619c317da62383e387941b3b6460.jpg 3_20100523160846.jpg

ドイツのモーゼルのRieslingです。
やや甘口。
昔は甘いワインなんて、って思ってましたけど、
最近はすっかり甘いの好きですねぇ。
ワインだけ、デザート感覚で楽しめるんですもの。
食事に合わせるには辛口な方がいいですけどね。

4d4b62d867b71878e7ede8cf5a583155.jpg

かなり淡~い黄金色ですね。
スッキリ爽やかな草原のような香りの中に、
香ばしいナッツの香りも。
口当たりは軽く、後から軽い酸味と甘みが立ってきます。
ちょっと舌にピリッとくる、かな?

これもこの値段ならアリですねぇ♪

ザ・ガーデンのお手頃価格ワイン、
意外とイケてる、のイメージができつつあります*^^*

PageTop

Marguis de Beaucel Syrah 2008

ザ・ガーデンにワインを買いに行った時、
オススメとPOPが付いているフランスワインが、
千円だけどVieilles Vignesなんだ・・・と、
気にはなったけど買わなかったやつを、改めて買ってきました(笑)
千円だし。

04_20100502210247.jpg

もう08が出回る季節なんですねー。
あれ?
今年初めてかも?
08を飲むの。

08_20100502210247.jpg 009_20100502210246.jpg

こんだけ堂々とVieilles Vignesって書いてあるんだから、
古木から取れたブドウなんでしょうねぇ・・・。
フランスの農業コンクール?で金賞受賞だそうです。

09_20100502210245.jpg

オレンジがかったルビー色。
濃度は低いです。
香りはシラーらしくスパイシー。
お肉とか鉄っぽい香りも。
口当たりは甘いのですが、直後にぶわっと酸味が立ちます。
かなーり暴れん坊なお味(笑)
タンニンは軽めで、鼻にアルコールが抜けます。
栓を開けたままにしておくと、少し落ち着きました。

この値段ならアリですね♪
ちょっと早めに抜栓しておくと良いのかも。

こちらは樹脂コルクだったのですが、
樹脂コルクだと寝かせてなくても抜きやすいですね。

PageTop

Yosemite Road Chardonnay

週末には大丸で買ってきたワインが届くし、
コンビニワインで我慢するかー、と
セブンイレブンでワインを買ってきました。

01_20100502175233.jpg

お花と並んでいると豪華に見えますねー(笑)
でも、燦然と輝く「7」の文字(爆)

02_20100502175232.jpg 03_20100502175232.jpg

ヨセミテ・・・って何でしたっけ?
何かで有名ですよね?
Chardonnay 100%でNVですね。
もちろん、スクリューキャップです。
売値は600円くらいでしたかねぇ。
保存料に酸味料まで入っています。
   

期待はしてませんでしたよ、期待は。
飲めればいいや、てなもんで。
しかーし。
まず香りがね、水っぽいんだけど樹脂コルクのような
なんかいやぁな感じなんです。
味も・・・
ゴムっていうか・・・ゴムっぽいパン?
非常に微妙です。。。

やっぱり美味しくないワインだと、
テンション上がらないですねぇ。

これならサントリーの缶ワインの方がよっぽど美味しいんだけど。
意外と売ってないんですよねー。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。