ゆんの酒blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Cuvee Madame 2002(Chateeu D'Orschvihr)

1_20110508181531.jpg

去年の秋のワインフェス@大丸で買ってきた
最後の1本です!
これは残り1本しかなくて、試飲もなくて
「ゲヴュルツ好きなら好きな味だと思いますよー」と言う、
ショップのおじちゃんの言葉を信じて買ってきた1本です(笑)

2_20110508181530.jpg 3_20110508181530.jpg

フランス・アルザスのワインです。
当然、Gewurtztraminer 100%で、
アルコールは13.5%。
結構しっかりめですね。

てか、02って10年物ですよ~!
白で10年物ってすごい!

上の写真でわかると思いますが、
熟成感の漂う黄金色です。
香りはソーテルヌのような密度のある甘い香り。
果実味がありつつ、熟成した濃度のあるお味。
香りから想像するほどの甘みはなく、やや控えめ。
アフターもしっかり伸びます。
食後にじっくりと味わいながら飲みたいです。

そしてそして!

4_20110508181529.jpg

酒石です!
初めてです、酒石。
確か恵比寿のワインバーでそういうのがあるのを知ったような…
キレイです、酒石。
飲んだら美味しくないですけど。。、

いやー、これは貴腐ワインです、って出されても
納得して飲んでしまうお味です。
500mlで3千円くらいで売ってそうな感じ。
すごいなー。
10年物のゲヴュルツ!
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。