ゆんの酒blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Coup de Coeur 1998(Chantecotes)

いただいたのが…一昨年でしたか。
セラーも何もない我が家で2夏を越してしまいました。。。

1_20110905172408.jpg

若干液漏れしてるっぽいし、
残念なことになっていたらどうしようかと、
ちょっとドキドキしてしまいました。

2_20110905172408.jpg 3_20110905172407.jpg

フランス、コート・デュ・ローヌの赤ワインです。
「ひとめぼれ」という名前のワイン。
ブドウが良い年しか作られていないそうです。
セパージュはGrenache 40%、Syrah 30%、Mourvèdre 30%。

コルクはすんなり抜けました。
まずは香り・・・

ジャミーな良い香りです
とっても芳醇!
味は…98とは思えないフルーティーさ♪
酸味は弱めで、少しだけ甘みが感じられます。
タンニンは少なめ。

よくぞ持ちこたえてくれました!なお味(笑)
もしかすると多少は落ちているのかもしれませんが、
十分フルーティーだし、美味しい~(^o^)

やっぱりローヌのワインは好きですねぇ。

最近、フランスのちゃんとしたワインは、
芯が強いのかも、という気がしてきました。
パッとは開かないのだけど、
じわじわ開いて、長持ちする、みたいな。
打たれ強いというか。

あくまで、ちゃんとしたワインの話ですけどね(^m^)

どうもごちそう様でした~♪
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。