ゆんの酒blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

小川の干しいも

大事に飲んでいた赤霧島が無くなったので、
スーパーで適当に焼酎を仕入れてきました。

9_20111002201902.jpg

以前からちょっと気になっていた、干しいも焼酎。
1本ごとにいくらかを義捐金として寄付する、というタグにも心惹かれて
買ってみました。

10_20111002201902.jpg 11_20111002201901.jpg

原材料は干芋と米麹。
アルコールは25%と、オーソドックスな焼酎ですね。

香りは芋焼酎と同じ、甘いちょっとクセのある香り。

飲んでみると…

なんか・・・

生臭い?!

なんだっけ、この感じ…と考えながら飲んで、
思い当たりました。
とろろ昆布の匂い(^^;

いやー、微妙に生臭い焼酎をロックで飲むのは結構キツいです。。。
注いだ1杯は何とか飲み干しましたが、
1本飲み干せる自信がありません。。。
友達に話すと、ダシ代わりに料理に使ったら?と。
それもアリかも…。

栓を開けて1晩置いておくと、味変わったりしないですかねー?
うーむ。
まさか、芋焼酎がとろろ昆布の香りとは…
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。