ゆんの酒blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

L'Angelica 2006(Langhe)

8_20120618172307.jpg

どんどん飲みましょー。
特に、白ワインは持ちませんからね。

大丸で仕入れてきた、ちょっといいワインです。
とあるレストランのためだけに仕入れている白ワイン、
とおっしゃってました。

9_20120618172306.jpg 10_20120618172305.jpg 11_20120618172304.jpg

イタリアですね。
Chardonnay 100%で、アルコールは13%。

香りは発酵した梨のような甘い香り。
味は辛口。
開栓直後は、イマイチだったのですが、
お店の方に「開けて1時間くらい置いてから飲んでください」
と言われたことを思い出しました。

1時間も待ってられないので、
栓を緩めにして、ゆるゆると飲みました。

しばらくすると、熟成香が広がってきました。
程よい酸味と果実味もたっぷり。
ただ、樽が効いてるんですよね。
06ですもんね。
当然ですよね。

でも、樽の効いたChardonnayはあまり好きじゃないはずなんですよね。。。

どうやら、あの小さい試飲カップでは
そこが取れなかったようです。。。
もしくは、開栓して時間が経っていたでしょうから、
味が変化していたのか。

お風呂入る前に開けておけば良かったかな~(^^;
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。