ゆんの酒blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ビアフェス@恵比寿で飲んだビールたち 2012

入口右側から順番にいきまーす。

★那須高原ビール「ナインテイルドフォックス‘02」
 言わずと知れたプレミアムビールです。
 何はさておき行列ができます。
 前回は2日間で5Lという、超少ない量しかなかったのですが、
 今回は5L×2本持っていらしたようで、無事にいただくことができました。

 しかも、02!
 10年熟成ですよ。
 色はちょっと濃いめの黄金色という感じですが、
 まろやかなコクと、ブランデーのような深みが感じられて、
 美味しい~。
 もはや、ビールではないですね。
 そして、新しいヴィンテージのものより、寝かせた方が断然美味しい。。。
 我が家のヴィンテージもの、寝かせられるだけ寝かせることを決意しました(笑)

★宇都宮クラフトビール「God Father '06」
 大好きなバーレーワインです。
 6年熟成してます。
 お遊びで仕込んだものなんだそうです。

 これまた、美味しい!
 ナインテイルに比べると、甘みをしっかりと感じます。
 多分製法が違いますもんね。
 色もちょっと枯れたワインレッド。
 凝縮されたまろやかな甘みとコクと…
 これは食後にゆっくりじっくり飲みたい味ですね。
 幸せな気分になります。

入口近くに、濃いビールがいきなり出てきましたね~。

★宇都宮クラフトビール「麦太郎」
 普通のラガービールかと思いきや、
 麦の香りがしっかり生きていて、美味しい~。
 餃子に合いますね♪

★福島路ビール「なつはぜフルーティーエール」
 初めて聞きます、なつはぜ。
 地元のベリー系の果物だそうです。
 が。
 何かちょっと温泉街の硫黄臭のような匂いが感じられて、
 あまり。。。

★あくら「キィウィIPA」
 その名の通り、果物のキィウィを使ったビールです。
 キィウィの爽やかな酸味と香りとで、
 夏場にピッタリのお味です。
 甘くはなく、フルーツビールはちょっと…という人でも
 大丈夫そうなお味。

★世界の一酒造「牡蠣のスタウト」
 牡蠣をそのまま使っているんだそうです。
 でも、ダークエールなので生臭さなどはないです。
 ちょっと甘みのある黒ビール。

★足柄ハッピーモルト「うめびあ」
 うめのさっぱりした酸味が美味しいビールです。
 夏バテ予防に良い気がします。
 2日目、最後にもう一度飲もうと言ったら、
 売り切れてました…残念!

★足柄ハッピーモルト「シトラス」
 レモンを使ったビール。
 これまた、レモンのサッパリした酸味で美味しい!
 何度かお代わりしちゃいました。

箱根ビール「おだわられもん」
★ こちらも、レモンを使ったビール。
 足柄に比べると、やや甘みが感じられて、
 味も濃いですかね。
 これはこれで美味しいです。

★箱根ビール「チョコっといちご」
 イチゴを使った黒ビール。
 チョコ&イチゴの組み合わせは好きなので、
 期待して飲んだのですが、
 想像していた味ではないですね。。。
 スッキリした黒ビールで、最後にイチゴの酸味が感じられる…かな?

★ホッピービバレッジ「赤坂ビール ピルゼン」
 あの、ホッピーです。
 ビールも作ってたんですね。
 こちらは・・・ふつー、でした。
 特に可もなく不可もなく。

★ホッピービバレッジ「赤坂ビール ルビンロート」
 ロゼ色の変わり種ビール。
 味も変わり種でした。

★厚木ビール「フランボアーズ」
 非売品のビールだそうです。
 ランビックビール。
 酵母を輸入しているということですね。
 そういえば、酵母って、どんな形で流通しているのかしら?
 やっぱり、粉、ですかね。
 
 覚悟していたほど酸味は強くなく、
 甘酸っぱいって感じ。
 疲れた時に飲むといい感じですね~。
 非売品かぁ~。

以下は外国のビールです。
準備日からサーバーのセッティングをばっちりして、
ケグまでセッティングされていて
「飲んじゃうぞ」を言われいてるブースもありました(笑)

★「シメイホワイト樽生」
 瓶ではなく、ケグで出ていたのでいただきました。
 やっぱり、コクとか香りが違うと思います。

★「プリムス」
 ごくごく普通のビール。
 何も考えずに飲める味。

★「マナウィートエール」
 パイナップルを使った小麦のビール。
 確かにパイナップルの香り。

★「ガッズ No.5」
 フルーツビールではないはずですが、
 なんかグレープフルーツのようなさっぱりした酸味が感じられて、
 疲れた舌をリフレッシュされるのにピッタリ。
 飲み疲れしない味です。

続いて、左半分。

★箕面ビール「ペールエール」
 ホップの香り豊かで、美味しい~。
 程よいコクで、ずーっと飲んでいたくなる味です。

★箕面ビール「イングリッシュビター」
 一度売り切れていたのですが、復活していたのでいただいてみました。
 ピッチャーから注いでくださいました。
 こっちはね、苦味しっかり&酸味少々という感じで、
 個人的には好みではなかったです。

★箕面ビール「W-IPA」
 これがまたね、ペールエールを更に濃く、芳醇にした感じ。
 美味しい!
 でも、こっちは多分飲み疲れしちゃうので、
 少量をじっくりいただきたい感じ。

こちらのスタッフさんが「風が吹いても 桶屋は儲からん!」
と、社長さんが吠える絵柄のTシャツを着てらっしゃって、
「それは売ってないんですか?」と。
その社長さんもいらしてて、「そっくりー」と
盛り上がってしまいました(笑)
写真をプリントしてるから、当然なんですけどね。
Tシャツをたくさん作っていらっしゃるようですね~。

★六甲ビール「六甲ポーター」
 六甲と言えば、美味しい水ってことで、
 それだけで美味しそうなイメージですよね。
 スッキリクリアな味わいで、
 濃すぎず、クドすぎず、でした。

★城端麦酒「トロピカルピンク」
 グレープフルーツを使ったビール。
 可愛いロゼ色。
 グレープフルーツの甘みと酸味が活きていて、
 もはやビールではないですが、個人的には好きです♪
 ぐびぐび飲めちゃいます♪

★南信州ビール「駒ヶ岳エール」
 こちらも好きなメーカーさん。
 スッキリした味わいの中にコクもあって、
 更にアルコール度数7%と、ちょっと高めというステキなビールです(笑)

★盛田金しゃちビール「プラチナエール」
 これがね、名前負けしてないプラチナなビールでした!
 何かシルキーな上品さを感じさせるお味でお代わりしちゃいました。

★御殿場高原ビール「シュバルツ」
 最近、濃いぃ黒ビールがあまり好みではなくなって来た気がするのですが、
 (季節のせいもあるかしら)
 こちらはスッキリクリアで美味しかったです。

こちらもステキなTシャツを着てらして、
「売ってないんですか?」と(笑)
そういうご要望が多いので、販売できるようにしようかと…とのことでした。
で、その話だけ聞いてブースを離れて
「あれ、うちら、Tシャツのことだけ聞いて、ビール飲んでなくない?」と
飲みに戻ったという…

★こぶし花ビール「グランクリュ」
 これがまたねー、好みのホップの香りしっかりめで
 コクがあって美味しかったな~。
 埼玉なんですね。
 遊びに行きたいな…。

★こぶし花ビール「ベルギーホワイト」
 王道のウィートビール、って感じのお味。
 小麦の味がしっっかり感じられます。

★COEDO BREWERY「紅赤」
 今回はケグで出展されていたので、飲んできました!
 サーブされていた方のキャラがまた気になって…
 バンドやってます、なおにーちゃんなんです。
 で、サーバー回りをキレ~に、丁寧~に拭いてらっしゃったりして、
 実は誰よりも早く出勤して掃除してたりして、とか
 勝手に想像して楽しんでしましました。

 こちら、途中でSold Outしていた紅赤。
 独特の香りと味でしたね。
 
★大山Gビール「ケルシュ」
 美味しかったのは覚えてます(笑)
 
★海軍さんの麦酒「バーレーワイン」
 メーカーさんの所在地の関係で、大山Gビールとこちらが
 隣に並んでいることが多く、つい飲み比べてしまいます。
 今回、大山Gビールさんはバーレーワインが出ていませんでしたが、
 こちらは出てました。
 以前の印象としては、何だか雑な味…という印象なのですが。
 今回も変わらず、でした
 宇都宮クラフトのGod Fatherと比べても…ね…。

★ブルーマスター「ラビットアイ ブルーベリーエール」
 フルーツビールが特徴的なこちら、
 ブルーベリーが初お目見えです。
 ブルーベリーがしっかり活きていて、美味しい~。
 しかも、なんか体に良さそうな感じもします(笑)

ラベルの男性はこちらの社長さんだったんですね~。
実物と見比べちゃいました(笑)

★宮崎ひでじビール「太陽のラガー」
 すっかりお馴染みですね~。
 が、改めてケグで飲むと美味しい!
 とっても華やかで元気が出るお味。
 
★ヘリオスクラフトビール「ゴーヤ DRY」
 去年の横浜で初お目見えでしたでしょうか。
 今回も行列ができてましたね~。
 もうね、見事に、ゴーヤ。
 面白い!

★ニヘデビール「ブラックエール」
 うーん。
 なんかちょっと、薄い…気が。
 暑いから、これくらいの濃さじゃないと飲みづらいのかも?

★やくらいビール「ピルスナー」
 初めてビアフェスボランティアをやった時、
 このビールを含む瓶ビールのサーブをやらせていただいたのですが、
 試飲した瞬間、「なんだ、この納豆臭漂うビールは?!」と
 びっくりしたビール
 それ以来敬遠していたのですが、
 今回再びサーブ担当になったので、ドキドキしながら飲んでみました。
 
 とっても普通のピルスナーでした。
 ・・・前回のは、何だったんだろう。。。

★スワンレイクビール「越乃米こしひかり仕込み」
 その名の通り、こしひかりを使ったビール。
 キレがあって、香りもあって、美味しいです。

★呑龍夢麦酒「ペールエール」
 ドンリュウドリームビールと読みます。
 初日のお客様には、嘘教えちゃいました
 ごめんなさい。。。

 お味ですが、なんか、ちょっと…好きじゃなかったです。

★呑龍夢麦酒「ヴァイツェン」
 こっちも、なんかちょっとね…
 ヴァイツェンぽくないお味というか…

★國乃長ビール「貴醸ゴールド」
 これがねー、とっても華やかで甘みがあって、美味しい!
 日本酒酵母を使っているそうです。
 準備日の打ち上げにカパカパ飲ませていただきました~。

★銀河高原ビール「小麦のビール」「ヴァイツェン」
 小麦のビールは市販されている缶ビール、
 ヴァイツェンはケグです。
 加熱殺菌しているかどうか、の違いですが
 味の差も歴然としています。
 もう、全然違いますよね、缶とケグ。
 お客様も「ホントだ!」と驚いてらして、
 そういう反応が見れるのも楽しかったりします。

★周山街道ビール「ヴァイツェン」
 ちょっと甘さ控えめでドライなヴァイツェン。
 でも、ちゃんとバナナです。

★門司港地ビール工房「ヴァイツェン」
 こちらは甘さもしっかりめの、王道のヴァイツェン。
 バナナです。

★フランツィスカーナー「ヴァイスビア ドゥンケル」
 こげ茶色のヴァイツェンです。
 バナナにコクがプラスされて、キリッとしたお味。
 美味。

★梅錦ビール「アロマティックエール」
 待ってました!
 こちらも好きなんです!
 コクのある、ハイアルコール系。
 変わらぬ美味しさで安心しました。

★米久 森のビール工場「アップルラガー」
 りんごの甘みとビールの苦みがしっかり、という感じ。

★BrewPUB PANGEA「品川カブ麦酒」
 前回は、うーん?と思ったのですが、
 今回はアリだな、と。
 カブです。
 しっかりと、カブです。
 カブの青臭さと苦味とビールの苦みと。
 面白いです。

★BrewPUB PANGEA「カモミード」
 カモミールを使ったビール。
 ちゃんとカモミールが香ります。
 ハーブ系も面白いですねぇ。
 
★霧島ビール「日向夏」
 キリッとした苦味と酸味で、夏にピッタリ。

★はこだてビール「社長のよく飲むビール」
 前回までの印象としては、好みのタイプのビールだと思っていたのですが、
 今回はちょっとアルコール臭を強く感じて、
 イマイチ…でしたね。

銀河高原ビールの方もおっしゃっていましたが、
やっぱりケグ1本1本で味が違うから、
僕らでも飲んでみないとわからない、と。
やっぱり生ものですもんね。
味も変わりますよね。

美味しいビールには、美味しくあって欲しいです。
以上、2012年の恵比寿ビアフェスで飲んだビールでした♪
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。