ゆんの酒blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Tulip Cabernet Sauvignon

たまにはアリかなぁ…と思って、
買ってきてみました。
プラカップ入りのワイン。

8_20130114171920.jpg 9_20130114171921.jpg

その名の通り、CS100%のようです。
オーストラリアで、アルコールは14%。
187mlという、中途半端な量ですww

そのまま飲めて便利…なのか?

縁ギリギリまでワインが入っているので、
空ける時に気を付けないと、こぼしてしまいそうです。
そして、飲んでる時も、倒さないように気を付けないと、
なカップですね(笑)

冷やして売っていたので、冷蔵庫に入れていたのですが。
サッパリした味。
特に何のひっかかりもなく、スルッと飲める味。

しかーし。
カップの縁がね、ごついんです。
結構な厚みがあるんですよ。
飲む度に上唇にごつい縁が当たって、不快。
かといって、この形じゃ移し替えるのも微妙ですし。

やっぱり、グラスって大事、と思ったのでした。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。