ゆんの酒blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Pinot Noir Santa Maria Valley 2006(Dierberg)

19_20090421145738.jpg 20_20090421145756.jpg 21_20090421145811.jpg

Pino Noir 100%です。
キレイなルビー色で、びっくりするほど香りが強い!
グラスにしっかり鼻を近づけ無くても、ワインの方から香りが迫ってくる感じ。
高級感のある香りで、本日のラインナップの中で一番お値段が良いのも納得。
お味は酸味とタンニンと、バランスがとっても良く
インパクトは強くないけど飲み疲れしないお味ですね。

ここで大きなグラスを持っていらっしゃった店長さん。
ワイン会ではテイスティンググラスを使うのですが、ブルゴーニュタイプ、かな?
大きいグラスだと香りはどうだ?と注いでみると…
逆に香りが弱いんです。

ブドウ品種によってグラスの形状が異なるのは、
舌のどの部分にワインが当たるようにするか、など色々考えられているそうです。
が、香りと味をしっかり取るにはテイスティンググラスがとっても機能的なんですねー。
かといって、お店でそこそこのお値段のワインを頼んで
テイスティンググラスを持ってこられると、ちょっと興ざめですよねー。
やっぱり雰囲気も大事ですもんね。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。