ゆんの酒blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Cabernet Sauvignon 1996(Ventana)

22_20090421145900.jpg 23_20090421145917.jpg 24_20090421145931.jpg

さて、本日最後は唯一の混醸ワイン。
Cabernet Sauvignon 86% Cabernet Fran 4% Melrot 10%
微妙な配分ですねー。
そしてヴィンテージは1996年。
13年間、山本酒店さんに眠っていたそうです。
ちょうど樹脂コルクというものが初めて世に出回った頃で、その最初のワインだとか。
樹脂コルクは寝かせなくても大丈夫ですが、寝かせて保存してあったので、
コルクにはしっかりと澱がついてました。
その香りは干しブドウ。

色はやや黒みがかっていて、ワインの香りは…香りは…
「海産物系の匂いがする…」(爆)
「そうそう、この香りは…あおさ!あおさの味噌汁!」と、盛りあがる一同(笑)
あんまり臭いは嗅がない方が良い感じ(^^;
味は意外と淡白で、アセロラみたいな軽い酸味とフルーツっぽさがありました。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。