ゆんの酒blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

TARAPACA Chardonnay 2008

元々1100円くらいのワインを、GW特別セールで899円に値下げ!
ってことでほいほいとまとめ買いしました(笑)

11_20090512102418.jpg

チリワインです。
暑くなると白よねーってことで、これだけ2本買いました。
白は外れてもそれなりに飲めるので・・・。

10_20090512102450.jpg 12_20090512102503.jpg

アルコール度数は13.5%で、
リーファーコンテナ使用とか何も書いてないから怪しいです(^^;
まぁ千円弱ですからね。。。

この値段なのでスクリューだと思ったら、一丁前にコルクでした(笑)
ただ、コルクを抜く時、途中で折れそうになりまして。
見たら、普通ここまで湿っぽくならないよね?という
コルクの半分くらいのところまで湿っぽくなっていて、ますます怪しいです(^^;

04_20090512102547.jpg

コルクがちょっといびつなのがお分かりいただけますでしょうか。。。

香りはシャルドネらしい若い芝生のような、ちょっとミネラリーな香り。
味は・・・ちょいと薄め(笑)
冷やして食事に合わせて飲むにはちょうど良いですね。
ただ、ちょっとピリピリするんですよねー。
ワインフェスティバルの時に、
やっぱり900円くらいのお手頃ワインを試飲させていただいたのですが、
「・・・ピリピリするね」と(^^;
亜硝酸たっぷりなのでしょうか??
亜硝酸は無味らしいのですけど。

飲み易い分、1本飲んでしまいそうになりましたが、
頭が痛くなったらイヤなので、半分ほどで止めておきました。
偉い(^^)v

でもその後、チューハイと梅酒を飲んでしまいました。
前言撤回!(笑)
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。