ゆんの酒blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

TARAPACA Cabernet Sauvignon 2007

2本買っていたChardonnayは既に飲み干し、
同じワイナリーのCabernet Sauvignonをいただきました。

01_20090518162216.jpg

「TARAPACA Cabernet Sauvignon 2007」

02_20090518162244.jpg 03_20090518162259.jpg

ん?
ヴィンテージをよく確認してなかったのですが、
Chardonnayは2008だったので同じだと思ったけど、「8」じゃないですね?
7か9に見えます…
でも9はありえないですよね(笑)

2本目の白もそうだったのですが、コルクがすっごーーーーーく抜きにくいんです。
昨日はついに手のひらを怪我しました(>_<)
流血です、流血。
まぁ軽い切り傷ですけど…
もう買わないんだからっ!

04_20090518162337.jpg

安物の割には濃度の濃そうな色です。
結構黒みがかってますね。
香りは開栓直後はイヤなえぐみを感じましたが、
しばらくするとえぐみが取れてきて、すこ~し柑橘系を感じる重めの香りになりました。

で、味なのですが。
口当たりはもんのすごく軽く、薄いのですが、後からタンニンが立ってきます。
ペッパーのようなスパイシーさも少し。
香りと同様重めの味で、酸味はほとんど感じられません。
何となくカベソーって、しっかり酸味がある、
というように認識していたのですが、違いましたかね?

あ、自分で書いてましたね。
「カベルネはブドウの粒が小さいので、
 醸造する時皮がたくさん使われることになって、 それがタンニンに繋がる」って。
はい、今度こそ覚えました(笑)
でもこの酸味の無さはちょっとビックリです。
これがカベソー?とブツブツ言いながら、半分ほど飲んで止めました。
 
ところで、最近気になるのですけど。
グラスワインって何mlが普通なのでしょーか?
安いハウスワインじゃなくて、ちゃんとしたワインの場合。
自分で注ぐ場合、8杯ちょっと取れるな~という認識なのですが、
そんなものでしょうか。。。
調べてみると、1本で6杯(125ml)と書いてる人もいますね。
6~8杯で、90~125mlって感じなのかしら。
なかなか良い注ぎ方してますね、自分(^^)v
125mlも注いじゃうと、スワリングしにくそう…?
グラスの大きさにもよりますかね~。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。