ゆんの酒blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Cavalier Royal Rouge

01_20090520162817.jpg

度数が11.5%と低めのテーブルワインです。
フランスで安物で度数低いといえば、期待はできません(爆)

04_20090520162855.jpg 05_20090520162911.jpg

ヴィンテージもセパージュも分かりませ~ん(^^;
ま、テーブルワインですから(笑)
でも、スクリューキャップかな?と思いきや、きちんとコルクなんですよね~。
こういうところがフランスらしさ、なのでしょうか。

06_20090520162943.jpg

予想通り、濃度の低そうな色です。
コルクを嗅ぐと、微妙に海鮮っぽいイヤな匂いがしたので、
ちょっとドキドキでしたが、ワイン自体の香りはイヤな感じはありませんでした。
オーソドックスな、酸味とタンニンを感じる香り。
口に含んでみると、確かに薄いのですが、
それなりに酸味とタンニンが立ってきます。
気軽にすいすい飲めるテーブルワイン、って感じ。
デイリーに気軽に飲める値段&味で、アリです。
安物フランスワインですが、アリです。
…ひどい言い方してますか?

で、セパージュは何だろう?と考えながら飲んだのですが、
やっぱりオーソドックスにCabernet Sauvignonかなぁ?と。
でも、開栓してしばらくすると酸味が飛んで甘味が出てくるので、
Merlotっぽいような気もします。

ググった結果。。。
Merlot、Cabernet Sauvignon、Malbec 他、だそうです。
なかなか良い読みではにゃいですかっ♪
…って、主要ブドウ品種は限られてますもんね(笑)

軽い味なので1本飲んでしまいそうになりましたが、そこは自制しました(^^)v
で、せっかくワイン本を買ってきたのに、最初の数ページから進みませ~ん(^^;
飲んじゃうと面倒くさくなっちゃうんですよねぇ。
いかんいかん。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。