ゆんの酒blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Schloss Reinhartshausen 1990

17_20090729123220.jpg 18_20090729123620.jpg

注いだ瞬間「ロゼ?!」と見間違えるくらい、ピンクがかった、しっかりと濃い色合い。
でも白なんだそう。
今度は粘土っぽい香りがします。
ちょっと口にするのがためらわれるほどの香り(笑)
でも味はとっても軽くまろやかな甘さ。
ちょっと微発泡っぽい感じも…。

コルクを回していただいたのですが、
そこにしっかり「R」の文字入りのロゴがあったので、ラインガウらしい、と(笑)
ロゼワインっぽくなるほど濃い色になるんだから、結構古いんだろうなぁ…ってことで、
88年と回答してみましたが、90年でした。
惜しい!
今回は店長さんが正解でした。

今買おうと思ってもなかなか手に入らないそうです。
ちなみに90年はとっても出来が良い年だとか。
アルコールは8.5%、みたいですね。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。