ゆんの酒blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Hoegaarden Grand Cru

寝かせなくて良いということが分かったので、早速いただきました(笑)

37.jpg

普通のHoegaardenの方はアサヒビール…でしたっけ?
が、販売元になり、グランクリュは終売になったと聞いていましたが、
国内で買えないわけではないのですね。
どうやら㈱廣島が並行輸入しているようで。
ホワイトはアサヒビールが正規代理店契約を結んで販売している、ということかな?
いやー、色々勉強になりますね(笑)

38.jpg 39.jpg

大事に寝かせておいた、小西酒造取扱い分です(笑)
原材料は麦芽、ホップ、小麦、コリアンダー、オレンジピール、糖類、酵母で、
アルコールは8.5%。
なかなかハイアルコールです。

36.jpg

寝かせておいたせいでしょうか。
酵母が底にしっかり溜まってます。
前回飲んだ時は、ふわふわと液中に漂っている感じだったような…?      

で、賞味期限2カ月前まで寝かせていたおかげか、
前回飲んだ時より味がまろやかな気がします。
嫌味のない甘味とフルーティーさで、じっくり味わうのにピッタリなお味。
きっと賞味期限切れたら切れたで、違った味わいになるんだろうな~。
やっぱり寝かせておけば良かったか…

ちなみに、
「酵母は入れすぎると苦味が強くなります」と書いてありますが、
全部入れてもそんなに苦くありませんでした(笑)
酵母は胃に入ってしまうと活動しないんですかね?
ビフィズス菌みたいに活動してくれると、楽しそうなのですが・・・
楽しくない?
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。