ゆんの酒blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Ladoix 1997(Verget)

2_20090928133803.jpg

このエチケット画像を探すのに、えらい手間取ってしまいました。。。
白はギリギリまで冷やす&クーラーに入れる&
残りはすぐに冷蔵庫へ、ってことで、
写真を撮り損ねることが多いのです。

で、Ladoixでエチケット違いがいくつか出てきまして。
多分、これで合ってるんじゃないかなぁ(^^ゞ
あ、ヴィンテージはもちろん違ってます。
せめて実物を見てこないとダメですね。

こちらもセパージュはChardonnay 100%です。
1本目とは全然違った、濃くくすんだ麦の色。
香りもシェリーっぽくてアルコールが立ってます。
ちょっとハチミツのような甘さも感じられます。
お味は丸みがありつつ、とっても複雑。
プラムのような、少し酸味がありつつ熟成感のあるお味。
12年前ですからねぇ。
それだけ寝かせるとこのようなお味になるようです。
白ワインと希望して、これが出てきたらちょっとビックリ!なお味でした。
食事に合わせるというよりは、これだけじっくり味わいたい感じ。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。