ゆんの酒blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Vita Vino

ボジョレが売り切れだった金曜日。
何か買って帰ろうかなー。
でも三連休、毎晩出かけることになっちゃったから、
今日は控えめにして早く寝ないとなー。

と、お酒売場を見ていて、ふと目についたお酒が。
今までこんなものがあることに気づいていませんでした。

01_20091123111919.jpg

見た目は外国のオレンジジュースですが、
れっきとしたお酒です。

02_20091123111918.jpg 03_20091123111918.jpg 04_20091123111918.jpg

甘味果実酒ですって。
しかも発泡性。
しかもしかも、産地はドイツ!
ドイツって国のイメージは固い感じだけど、
ワインは甘いイメージがあって、実は甘いのが人気があるのかしら?
勝手なイメージですけど(笑)

アルコールが5%ってところにちょっと引っかかりましたが、
「着色料、香料、酸味料を一切使っていない」
というところにひかれて、試してみることにしました。

発泡性ですが、シュワシュワと泡立つことはなく、微発泡な感じ。
飲んだ瞬間、一番強く感じたのはマンゴーで、続いてグァバ。
使われているのはオレンジ、パイナップル、パッションフルーツ、
リンゴ、レモン、キウイ、バナナ、グァバ、アプリコット、マンゴー。
フルーツジュースです
美味しい♪

スクリューキャップだし、微発泡だし、甘いし、少々持ちそうですよね。
買う時は1本空けちゃうかな・・・と思っていましたが、3分の2くらいで止めました。
今の私にはこれくらいがいいのかも?

ちょっと気に入ってしまいましたよ♪
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。