ゆんの酒blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Chateau le Grand Moulin 2005

5本セットで買ったワインの2本目です。
1本1500円程度かと思うと、惜しげもなく開けられるというものです(爆)

01_20100221175035.jpg

こちらもフランスです。
最後に美味しいのを残したいのですが、
フランスのエチケットではちっとも勘が働きません。
最後はヴィンテージで決めています。
これは樹脂コルクでしたね。
フランスで樹脂コルク。
やばい感じです(^^;

02_20100221175035.jpg 03_20100221175035.jpg

セパージュはMerlot 80%、Cabernet S&Fが10%ずつ。
1本目と同じ、パリ農業コンクールで金賞だそうです。

04_20100221175034.jpg

ちょっとオレンジがかった色。
濃度はありそうです。
香りはベリーとアルコールで、濃度が感じられます。
いい感じ?と飲んでみると。。。
味が・・・味が・・・
メンマ!

冗談抜きにメンマなんです
久しぶりに「うわっ!これ飲めない!」と思いました。

が、ちょっと時間が経ってくると、メンマっぽさが消えて飲める味になりました(笑)
これが「開く」ということなのですね。
口当たりは軽く、適度な酸とタンニン。
アフターも軽いです。

いやー、ビックリしました。
メンマっぽいワイン(^^;

ちなみに、開栓して翌日も十分飲める味でした。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。