ゆんの酒blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Can Wine(赤)

先日、コンビニのお酒売場の隅っこに、
見慣れない缶が並んでいるのに気付きました。
見ると、缶入りワイン。
赤白2種類。
どーかなー、と思いつつ、
ちょうどその日、ワインは飲みたいんだけど、
口開けするほどでもないし…な気分だったので、買ってみました。

08_20100322175139.jpg 009_20100322175139.jpg

サントリーです。
輸入ぶどうジュースから造ったそうです。
アルコールは11%とやや低め。
いつぞや飲んだ缶の発泡赤ワインが微妙だったので、
あまり期待はしていなかったのですが…。

以外にもアリでした♪
ちゃんとワインなんです(笑)
缶のまま開けて一口飲んで、
ちゃんとワインの味がするから、グラスに移し変えた方がいいかしら?
と思ったほど。
面倒だから止めたけど(爆)

ぶどうのフレッシュな果実味があって、
普通に飲めました。
思いまするに、普通の工程を経てワインを造ると、
時間も手間もかかるし、味もできてみないと分からないところがありますよね。
これは最初からこういう味にしよう、
と決めて造っている印象を受けました。
ワイン風アルコール飲料っていうか。
最後にぶどうジュース足してもいいしー、みたいな。

って、実際にどうやって造っているか知りませんので、
勝手な推測ですけどね(笑)

今度白も飲んでみようと思いまーす♪

でもやっぱり、缶でワインを飲むって
ヘンな感じですね。。。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。